弘樹君の治療経過をまとめて見る >>

治療中のお子さんの治療経過をご紹介していきます。

弘樹君:平成7年1月29日生まれ

第1回:平成16年1月6日(初診)

弘樹君の治療中の歯の写真

弘樹君の治療中の歯の写真

真ん中がずれています。噛み合わせのずれは、身体のずれにつながります。耳の見え方も違いますね。早く気づいて良かったです。まだ十分に成長が残っていますから。取り外しの出来る装置を入れました。

第1回はこちらから >>

第2回:平成16年11月27日

弘樹君の治療中の歯の写真

装置の効果が出てきました。真ん中のラインがだんだん合ってきましたね。

第2回はこちらから >>

第3回:平成17年2月12日

弘樹君の治療中の歯の写真

歯の大きさと顎の大きさが合っていません。顎の成長を促進する装置を入れました。最初は話しにくいのですが、すぐに慣れてくれました。

第3回はこちらから >>

第4回:平成17年3月30日

弘樹君の治療中の歯の写真

装置のおかげで顎が少しずつ広がってきました。

第4回はこちらから >>

第5回:平成17年4月30日

弘樹君の治療中の歯の写真

装置が入っているのですが、その事は全く感じさせません。食事も問題なく食べられるそうです。歯科検診で矯正をしていることをほめられたと、嬉しそうに話してくれました。

第5回はこちらから >>

第6回:平成17年5月28日

弘樹君の治療中の歯の写真

毎月装置のバネ部分を調整しています。前歯が並んできましたね。

第6回はこちらから >>

第7回:平成17年7月

弘樹君の治療中の歯の写真

上の顎の幅が、初診時とはまるで違います。成長だけにまかせておいて、この拡大はあり得ません。

第7回はこちらから >>

第8回:平成17年8月3日

弘樹君の治療中の歯の写真

永久歯の中でも重要な歯である6才臼歯がきちんと萌出してきています。これも装置の成果です。

第8回はこちらから >>

第9回:平成17年8月31日

弘樹君の治療中の歯の写真

来院時に微調整のためのバネをつけました。技工士が常駐しているので、ちょっとした待ち時間で装置を修正することができます。

第9回はこちらから >>

第10回:平成17年10月15日

弘樹君の治療中の歯の写真

少しずつ乳歯が永久歯に変わっていっています。永久歯は乳歯より倍近く幅がありますから、そのスペースを確保するのはなかなか大変です。

第10回はこちらから >>

第11回:平成17年11月17日

弘樹君の治療中の歯の写真

以前よりも歯磨きが上手になってきました。来院の度に、歯科衛生士から歯磨きの仕方を習ったり、フッ素を塗布してもらっています。

第11回はこちらから >>

第12回:平成18年2月18日

弘樹君の治療中の歯の写真

弘樹君の治療中の歯の写真

下の顎に取り外しができる装置を入れました。上と下のバランスを見て、装置を入れるタイミングをはかっています。

第12回はこちらから >>

第13回:平成18年3月29日

弘樹君の治療中の歯の写真

並びの悪い前歯の調整を行っています。前回は奥から、今回は裏側から。少しずつ動かしていきます。

第13回はこちらから >>

第14回:平成18年5月30日

弘樹君の治療中の歯の写真

前歯がきれいに並んできました。本人も喜んでいるようです。

第14回はこちらから >>

第15回:平成18年7月26日

弘樹君の治療中の歯の写真

夏休みに入りました。糖の入った飲み物が増える時期でもあります。スポーツドリンクでも虫歯になりますので、飲食回数の指導をしました。

第15回はこちらから >>

第16回:平成18年8月23日

弘樹君の治療中の歯の写真

夏休みは北海道に行って来たそうです。ゴルフにも挑戦したとか。おいしいものをたくさん食べたと話してくれました。

第16回はこちらから >>

第17回:平成18年9月30日

弘樹君の治療中の歯の写真

待ちに待った運動会。スポーツが得意な彼は、組み体操のピラミッドではてっぺんになって、素敵な笑顔を見せてくれたとお母様がおっしゃっていました。

第17回はこちらから >>

第18回:平成18年12月27日

弘樹君の治療中の歯の写真

乳歯が次第に抜けていきます。お子さんの成長がお口から感じられますね。

第18回はこちらから >>

第19回:平成19年1月20日

弘樹君の治療中の歯の写真

歯の外側に装置を貼り付けました。今は透明な素材がありますので、外からは見えにくくなりました。

第19回はこちらから >>

第20回:平成19年2月7日

弘樹君の治療中の歯の写真

装置をつけてから2週間しかたっていないのに、歯が動いてきていることがわかります。

第20回はこちらから >>

第21回:平成19年3月3日

弘樹君の治療中の歯の写真

下に入れる装置のための型どりをしました。上の装置にもすっかり慣れたそうです。

第21回はこちらから >>

第22回:平成17年8月31日

弘樹君の治療中の歯の写真

小さな乳歯が残っていたので、永久歯の萌出にともない除去しました。上はすべて永久歯に変わりました。

第22回はこちらから >>

第23回:平成19年4月21日

弘樹君の治療中の歯の写真

前回乳歯を除去したので、上から萌出してきた永久歯が、きれいに歯列に入ってきました。

第23回はこちらから >>

第24回:平成19年5月19日

弘樹君の治療中の歯の写真

装置を歯にはりつける接着剤が進歩しているので、ほとんどの物は食べられるようになっています。

第24回はこちらから >>

第25回:平成19年6月19日

弘樹君の治療中の歯の写真

糸切り歯の装置の角度を変えました。この装置の貼り付け方で歯並びが変わります。歯科医師の腕の見せ所です。

第25回はこちらから >>

第26回:平成17年7月28日

弘樹君の治療中の歯の写真

最近プラークコントロールが不十分になってきました。歯の表面に白濁が見られましたので、歯科衛生士によるプロフェッショナルクリーニングとフッ素塗布を行いました。

第26回はこちらから >>

第27回:平成17年8月29日

弘樹君の治療中の歯の写真

八重歯が可愛いと言われたのは昔のこと。欧米では嫌われる歯並びです。またスポーツをやっていると、八重歯が原因で唇が裂けてしまうこともあるのです。

第27回はこちらから >>

第28回:平成19年10月20日

弘樹君の治療中の歯の写真

今回の矯正は歯を動かすというよりも、成長を助けるというやり方でゆっくりとすすめていますから、負担無くできています。

第28回はこちらから >>

第29回:平成20年1月26日

弘樹君の治療中の歯の写真

ちょっとした段差が、磨き残しとなり歯周病を引き起こします。きっちりと並べることはとても重要なのです。

第29回はこちらから >>

第30回:平成20年4月19日

弘樹君の治療中の歯の写真

フッ素の使用方法について、くわしくお話をしました。

第30回はこちらから >>

第31回:平成20年6月21日

弘樹君の治療中の歯の写真

そろそろ装置をはずすための準備です。保定装置という取り外しの装置を入れるための準備をしました。

第31回はこちらから >>

第32回:平成20年7月19日

弘樹君の治療中の歯の写真

上にはりつけた装置をはずし、保定装置を入れました。

第32回はこちらから >>

第33回:平成20年9月27日

弘樹君の治療中の歯の写真

いよいよ上下の装置がはずれました。まだ後ろに歯がはえてきます。それまで経過観察を続けましょう。

第33回はこちらから >>

第34回:平成20年12月24日

弘樹君の治療中の歯の写真

ご本人もきれいな歯並びがとても気に入っているそうです。

第34回はこちらから >>

お問い合せ:九重矯正歯科(042)385-5982/九重歯科多摩センター(042)373-5981